ログイン・新規登録

通知

現在、通知はありません。

Δ(デルタ)・ハーケン

GUN道P

投稿:2024/01/19

Δ(デルタ)・ハーケン

バイロン本星への侵攻を視野に入れて開発された制空戦闘用可変EXM。「有脚戦闘機」とでも呼ぶべき特性の空中戦闘専門機種で、状況に合わせて3つの形態を使い分ける。(詳細 https://twitter.com/BigGunIsm/status/1747635964430999561 )

475
0

7

ホリゾンタル・ファイター形態(1)

Δ(デルタ)・ハーケン

固定翼航空機を模した形態。最も高速を発揮できる形態であり、主として移動時や遠距離空中戦闘の際に用いられる。

ホリゾンタル・ファイター形態(2)

Δ(デルタ)・ハーケン

ホリゾンタル・ファイター形態(3)

Δ(デルタ)・ハーケン

ヴァーティカル・ファイター形態(1)

Δ(デルタ)・ハーケン

人型に近い形態。最も旋回半径が小さく、火器を指向する自由度も高い形態で主に近距離空中戦に用いられる。

ヴァーティカル・ファイター形態(2)

Δ(デルタ)・ハーケン

グラウンド・アサルト形態(1)

Δ(デルタ)・ハーケン

主推進器を全て下方へ向けて滞空する形態。ヘリコプターのような機動特性を持ち、主として地表付近での戦闘に用いられる。

グラウンド・アサルト形態(2)

Δ(デルタ)・ハーケン
475
0

7

コメント

コメントするにはユーザー登録が必要です。

ユーザー登録はこちら

作品を投稿したユーザー

複雑な迷彩は正直あんまりやりたくない

GUN道Pさんの他の作品

作品一覧へ